フィリピン留学、オーストラリア2カ国留学専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

CNS2(シー エヌ エス ツー)

CNS2 オススメポイント

  • フィリピン初のIELTSの専門教育機関
  • Overall7.0以上を輩出したフィリピン最高峰のIELTS試験対策コース
  • 徹底されたスパルタ環境
  • フィリピンで最も厳しく集中して勉強できる環境
  • 勉強だけに集中できる徹底サポート
  • IELTS試験を教えるためにトレーニングされた優秀な講師陣
  • トレーニングを積んだベテラン講師が多く在籍
  • 「本試験で実力が出せる」ように重点を置いたカリキュラム
  • 一人一人に合わせたカリキュラム
  • スピーキングテストを録画し、復習を行う独自カリキュラム
  • 意識の高い学生が多く集まる学校
  • 徹底された母国語禁止制度
  • 自習室は一人一人指定席
  • ドミトリー以外は24時間開放
  • バギオの中心、ショッピングモールも隣という好立地
  • 週3回洗濯無料

CNS2 について

CNS2は、フィリピンの避暑地としても有名なバギオの中心地に位置し、便利かつ治安も非常にいいエリアのため勉強に集中できる環境が整っている語学学校です。

フィリピンで最初にできたIELTS専門校で、IELTSに関する最高のノウハウと徹底されたスパルタ環境が特徴的なCNS2は、「サバイバル」を学習テーマに「IELTS本試験で実力を発揮すること」に重点を置いてカリキュラムが組まれています。
学院独自の高品質な教材と体系化されたカリキュラムによって英語力を伸ばすことはもちろん、自発的に勉強を行うような環境も作っているため、24時間開放されている自習室では夜中の12時すぎまで自習している生徒も多数います。
そのため、卒業時にはほとんどの学生がそれぞれの目標点数を取得しており、スコア7.0以上も多数輩出するほどの質の高さです。

講師陣もIELTS試験を専門的に勉強してきた経歴と豊かな経験を持って熱心に教えてくれるため、短期間でスコアを伸ばしたい人や独学での限界を感じている人にもぴったりです。
さらに定期的に実施される模擬テストを講師陣も受検したり、IELTSの指導法に関するトレーニングを積極的に受けていたりと、意識と質が高い講師が多く、安心して授業を受けることができます。

専門性と講師陣の高さから、CNS2には各国から多くの生徒が集まっています。
アメリカ、オーストラリア、イギリスのような英語圏での就職希望者や大学進学希望者などしっかりとした目的を持った意識の高い生徒が多く、また学校に通う生徒の90%近くがIELTSコースを受講しています。
しかし、いきなり高いレベルのIELTS対策コースを受講できない学生のためにESLコースも開講されているので、基礎英語力を身につけてからIELTSコースを受講することも可能で、将来的にIELTSを受検したい方にもおすすめです。

CNS2 基本情報

基本情報 
所在地CNS2 IELTS 35 Lower Bonifacio St, Baguio, 2602 Benguet, Philippines
学校経営韓国
生徒数50名
日本人比率30〜40%程度(時期によって異なります)
留学生国籍日本・韓国・台湾・中国・ベトナム・その他
日本人スタッフ在籍 (常駐)
その他学校設備食堂・インターネットゾーン・カンファレンスルーム・リスニング練習室・図書室・教室・アメニティエリア
滞在方法内部寮

CNS2 の特徴

  • フィリピンで初のIELTS専門学校
  • 「本気」の学生のためのスパルタカリキュラム
  • 非常にレベルが高く、自発的に勉強できる環境
  • 教師の質も非常に高い
  • 小規模校ならではの圧倒的なサポート

フィリピンで初のIELTS専門学校

CNS2は2006年にバギオに開校したフィリピンで初となるIELTSのみに特化した専門性のある語学学校で、韓国資本校でありながら各国から生徒が集まり、日本からも学生が持続的にIELTSの目標スコア獲得のために訪れているほど質の高い語学学校です。
その質の高さは卒業生の取得スコアを見れば一目瞭然です。
フィリピンでIELTSコースを開講している語学学校の中でも最高得点であるスコア7.0以上も多数輩出しています。
そのため学校独自のカリキュラムなどに定評があり、ほぼ全員と言っても過言ではない生徒がIELTS試験対策コースを受講しています。
また、入学時にIELTS対策コースの受講レベルに到達していない学生向けに、英語の基礎力を全般的に学習するESLコースも開講しているため、将来的に海外の学校に進学したい方や海外で就職したい方、IELTS試験のスコアを取得したい方にぴったりな学校です。

「本気」の学生のためのスパルタカリキュラム

CNS2では、自身で設定したIELTSの目標スコアを達成することが全てです。
学校が用意しているカリキュラムや方針に沿って勉強することで、目標に到達に近づき、卒業するときには、6.0点以上獲得するのは当たり前、7.0~8.0点獲得して卒業する学生もいるほどというレベルの高さです。
これらを支えるのは、学生のモチベーションだけではなく、徹底したスパルタ環境であることが挙げられます。
徹底された母国語禁止制度はもちろんのこと、授業が行われる日中に部屋に戻ってはいけない、昼・夜の食事時間以外は平日外出禁止、授業以外にも毎日2時間の義務自習を設けるなど、とにかくひたすら勉強のみを行い、規則を破った生徒に対しては、罰金などのペナルティを設けています。

スパルタ規定に加え、勉強に集中できる環境作りにも力を入れており、学生寮の各部屋には勉強机がなく、あるのは最低限の必需品とベッドのみです。
さらに、勉強の合間に息抜きのできるジムはありますが、目玉となるような優れた学校設備やアクティビティなどはありません。

また、クラスルームの廊下には、各学生のIELTSスコアの推移が一目で分かるような掲示物が並んでおり、しっかり勉強に取り組んでいない学生は一目でわかります。
同じ目標を持ったモチベーションの高い生徒と切磋琢磨しながら極限まで勉強ができるので、本気でスコアを取りたい学生向けの学校です。

非常にレベルが高く、自発的に勉強する学生が多い

CNS2にはIELTSで高スコアを取得したい生徒を始め、英語圏での就職希望者、大学進学希望者など、しっかりとした目的や目標を持った学生が多く集まるため、授業の内容は全てIELTSに特化し、目標スコアを確実に獲得できるカリキュラムを組んでいます。
さらに小規模校だからこそできる一人一人に合った授業のため、効率的にスコアアップを目指せます。
さらに集まる学生は、他の語学学校で2~3ヶ月授業を受けて基礎英語力を身につけた人や日本である程度勉強してきた学生たちが集まり、中級から上級者レベルの学生が多いです。
また、高い志を持った生徒だけではなく、生徒の中には移民希望者など人生をかけて勉強する生徒もいます。
そのため、先に紹介したスパルタ規定の環境の中にありながら、自習時間前から勉強をはじめる生徒や、夜中の12時すぎまで勉強する生徒が多数など、とても勉強意識が高い環境となっています。

教師の質も非常に高い

CNS2の講師陣は厳しいIELTS試験で高得点を取得しており、また数カ月に一度、IELTSの模擬試験を受けています。
講師が受検した模擬試験のスコアは全て公開され、定期的に試験を実施することで先生の質を上げることを目的としています。
一般的な語学学校のように、英語がある程度できるという単純な理由だけで学生たちに教えている訳ではなく、それぞれがIELTSを専門的に勉強してきているので、本気でスコアアップさせようと熱心に授業を行ってくれます。
また、学期末に生徒たちに教師の評価アンケートを実施しているため、講師陣の質が保たれています。

小規模校ならではの圧倒的なサポート

CNS2は、優秀な講師陣が揃っている事に加えて、学生定員を約50名に絞り質の高い学習環境を維持しています。
そのため、各学生のためにカスタマイズされた教育と生活サービスを提供することが可能で、例えば集中的にスピーキングを伸ばしたいと希望すれば、スピーキングクラスのみに変更することができます。

さらに10年間で研究した独自のノウハウを基に、毎週実施する模擬テストは過去問を元に作成した独自の教材という徹底ぶりです。
実際の試験と同等レベルがそれ以上の難易度のテストを準備し受検させることで、自身の能力と試験に対する感覚を育てられるように組まれています。

CNS2 の食事について

食事は毎日3食(朝、昼、晩)、最上階の食堂(ダイニング)で提供されます。
API-BECI専属の調理スタッフが栄養バランスを考え、美味しいと学生からも好評です。
また、3食ともにバイキング形式で食事が提供されるため、食事の量も調節できボリュームの体調の優れない学生に対してお粥など消化の良い特別食を提供するなど、学生一人ひとりに配慮した調理スタッフの気配りも学生からの指示を集めています。

平日 
朝食7:30〜8:30
昼食12:20〜13:30
夕食18:20〜19:50

CNS2 の宿泊施設について

宿泊施設詳細 
宿泊施設内部寮
部屋の種類・内部寮(2人、3人部屋)
洗濯 / 掃除週3回 / 毎日
部屋設備各部屋によって異なります。
ネット環境寮室内以外でWi-Fi使用可能
門限お問い合わせください。
チェックイン / アウトチェックイン:日曜(ピックアップ日同様)
チェックアウト:退寮:土曜
ジム / プールあり / なし
延泊料金1,000ペソ/泊(食費つき)

CNS2 コース一覧

開講コース 
一般英語ESLコース【General ESL】
・マンツーマン / 50分×3コマ

・グループ / 50分×1〜2コマ
・オプショナルクラス / 50分×3コマ

【Intensive ESL】
・マンツーマン / 50分×3コマ

・グループ / 50分×1〜2コマ
・オプショナルクラス / 50分×3コマ
試験対策コース【IELTS入門】
・マンツーマン / 50分×3コマ

・グループ / 50分×4コマ
・発音クラス / 50分×1コマ

【IELTS A】※6.5以上
・マンツーマン / 50分×3コマ

・グループ / 50分×4コマ
・発音クラス / 50分×1コマ

【IELTS B】※5.0〜6.0
・マンツーマン / 50分×3コマ

・グループ / 50分×4コマ
・発音クラス / 50分×1コマ

【IELTS C】※5.0以下
・マンツーマン / 50分×3コマ

・グループ / 50分×4コマ
・発音クラス / 50分×1コマ

サンプルタイムテーブル

IELTSコース例

時間 
07:20〜07:30モーニングテスト
07:30〜08:30朝食
08:30〜12:20午前の授業(1:1)
12:20〜13:30昼食
13:30〜18:20午後の授業(グループ)
18:20〜19:50夕食
19:50〜22:20セルフスタディ
22:20〜自由時間&就寝

CNS2 コース料金

※各コース1人部屋を希望する場合は、4週間につき追加200ドルで2ベッドルームを1人で利用可能となります。

General ESL / Intensive ESL コース料金

 1週間2週間3週間4週間8週間12週間16週間20週間24週間
内部寮(2人)$500$700$900$1,100$2,200
$3,300$4,400
$5,400$6,400
内部寮(3人)$400$600$800$1,000$2,000$3,000$4,000$4,900$5,800

IELTS入門 コース料金

 1週間2週間3週間4週間8週間12週間16週間20週間24週間
内部寮(2人)$580$820$1,060$1,300$2,600$3,900$5,200$6,400$7,600
内部寮(3人)$480$720$960$1,200$2,400$3,600$4,800$5,900$7,000

IELTS A / B / C コース料金

 1週間2週間3週間4週間8週間12週間16週間20週間24週間
内部寮(2人)$620$880$1,140$1,400$2,800$4,200$5,600$6,900$8,200
内部寮(3人)$520$780$1,040$1,300$2,600$3,900$5,200$6,400$7,600

CNS2 就学費用

出発前お支払い費用

  
入学金$100
空港ピックアップ費団体ピックアップ:マニラ空港→学校:$50
個人ピックアップ:マニラ空港→学校:$50〜$200
個人センディング:学校→マニラ空港:$50〜$200

現地到着後お支払い費用

  
空港ピックアップ費無料(深夜・早朝便は1,000ペソ)
SSP(就学許可証)申請費6,300ペソ
教材費1,000ペソ
ACR-Iカード費3,000ペソ(外国人登録証、60日以上滞在する場合のみ必要)
保証金2,500ペソ ※破損等なければ返金
光熱費1,000ペソ/4週
延泊費用1,000ペソ/泊
VISA延長費用1回目 / 59日まで(約8週間):3,140ペソ

2回目 / 89日まで(約12週間):4,410ペソ

3回目 / 119日まで(約16週間):2,440ペソ

4回目 / 149日まで(約20週間):2,440ペソ

5回目 / 179日まで(約24週間):2,440ペソ

CNS2 の周辺施設

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

月〜金 10:00〜18:00(水曜定休)
豪政府登録カウンセラーがお電話でご相談承ります
水曜日定休日(土日祝休み)

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に