フィリピン留学、オーストラリア2カ国留学専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

HELP English Academy Longlong(ヘルプ イングリッシュ アカデミー ロンロンキャンパス)

HELP オススメポイント

  • スパルタ教育発祥の語学学校
  • 創立20年を超えるフィリピン国内で最も歴史ある名門校
  • 常勤率9割以上!フィリピン国内で最も優れた講師陣
  • 平均勤務5年以上の講師陣が集まっている
  • 比較的多国籍な環境
  • 徹底的な母国語禁止制度
  • 様々な生徒の学習スタイルに合わせられるフレキシブルなコース
  • 授業内容を自由に組み立て可能
  • 学校独自のオリジナル教材を使用
  • 意識の高い生徒が多く集まり集中して勉強ができる
  • 郊外に立地しており開放的で学習に集中できる環境
  • 月に1度学生寮の部屋移動が可能
  • 専用のスクールバスが運行しており学生も利用可能
  • 静かな環境でストイックに勉強可能
  • 喫煙所が1箇所、分煙が徹底されている
  • バギオ留学の総本山

HELP ロンロンキャンパス について

長い歴史を誇るスパルタ発祥の語学学校

HELPは、1996年に創立したフィリピンの語学学校の中で最も歴史のある学校で、「スパルタ発祥の語学学校」、「厳しい学校」として有名な学校です。
厳しく設けられた学校独自のルールも、学習に最大限集中できるようにということはもちろん、生徒が留学中に不要なトラブルに巻き込まれることを避け、安心して留学生活を送れようにと設けられています。

キャンパスは、教育都市として名高いバギオ、首都マニラ近郊のクラーク経済特別区内にそれぞれ校舎があり、バギオのロンロンキャンパスは、大自然溢れる絶好のロケーションに加え、学習面は細やかに管理されています。
さらに、広大な敷地には学生寮やジム、カフェテリアなどの娯楽施設が全て揃うキャンパス一体型のキャンパスです。
門限やルールが厳しく設けられておりますが、学校の外に出ずとも日常生活レベルであれば不便に感じることはほとんどありません。

中上級者向けのスパルタキャンパス

ロンロンキャンパスは 「中上級者向けのスパルタ校」 として運営されており、学生のレベルに合わせて様々なコースが準備されています。
レベルの近い学生が揃うため、積極的にコミュニケーションをとることができる環境で、さらに学習・生活の両面をしっかりと学校が管理してくれるので、現地トラブルが不安な学生でも安心です。

入学後も学生の要望に応じてキャンパス移動が可能で、クラーク校は初級から中級レベルの学生が多く集まるキャンパスとなっており、より上級レベルの環境での学習を希望される場合はバギオのロンロンキャンパスに移ることができます。

ロンロンキャンパスの方がクラークキャンパスよりも日本人比率が低い傾向ですので、まずはクラークキャンパスでフィリピンの留学生活に慣れ、ロンロンキャンパスでしっかり英語力を伸ばすというプランもおすすめです。

HELP ロンロンキャンパス 基本情報

基本情報 
ウェブサイトhttps://help-jp.com/
所在地Lamtang LD, Longlong, La Trinidad City
学校経営韓国
生徒数300〜400名
日本人比率5〜10%程度(時期によって異なります)
留学生国籍日本・韓国・台湾・中国・ベトナム・その他
日本人スタッフ在籍 (常駐)
その他学校設備ジム・カフェテリア・バスケットゴール・自習室・売店・医務室
滞在方法内部寮

HELP ロンロンキャンパス の特徴

  • 集中できるスパルタキャンパス
  • バギオ郊外の英語学習に最適な空間
  • レッスンのカスタマイズが可能
  • フィリピンでもトップクラスの講師の質
  • 日本人比率が低く集中できる環境

集中できるスパルタキャンパス

HELP ロンロンキャンパスは、平日外出不可のスパルタ式の英語環境となっており、しっかりとした校則の中で生活・勉強をします。
厳しい母国語禁止制度、アルコール持ち込み禁止、門限・遅刻に対する罰金制度、必修の単語テストなど細かいルールを設けて勉強に集中できる環境作りを心掛けているため、厳しい中でも生徒全員がルールを守って生活をしています。

特に母国語禁止制度は厳しく、学校の敷地内では英語のみでコミュニケーションをとる必要があり、遵守できない場合は罰金が生じます。
敷地内ではスタッフが常時見張りを行っておりますので注意が必要です。
オフィス内のみ母国語使用を認めていますが、日本人スタッフに対しても可能な限り英語を使用する必要があります。
母国語禁止ルール以外にも宿題の未提出等でペナルティが課せられます。
また、日本人比率は約5-10%と少ないため、「真剣に学習に取り組みたい」という方に最適な環境です。

違反者から徴収した罰金は、プログラム末のペナルティパーティー費用に充てられます。

バギオ郊外の英語学習に最適な空間

HELP ロンロンキャンパスは、バギオ市街地から車で30-40分ほど離れた郊外に立地しており、周辺には商業施設等がないため、厳しいルールと合わせて勉強に集中できる環境が整っています。

キャンパスには、学生寮や事務、カフェテリアなどの充実した施設に加え、インターナショナルカレッジ(コンコーディア大学)がキャンパスに統合されており、現地学生との交流を図ることも可能です。
バギオの落ち着いたエリアで、集中して勉強に励みたい生徒さんにはぴったりの環境が整っています。

レッスンのカスタマイズが可能

HELP では、基礎が弱い学生には基礎を重点的に補い、応用力がある学生に対しては試験に必要な技術を指導など、生徒のスコア目標や学習目的に合わせて一人一人のカリキュラムを組んでいます。
レッスンはカスタマイズが可能で、例えばスピーキング力の向上を求める方は、全てのマンツーマンレッスンをスピーキングに変更することも可能です。

一般英語コースはマンツーマンの授業時間数に応じて、ESL / Speaking Intensive / Light ESL の3コースを設け、マンツーマン授業では、英語の基礎的なスキルをバランスよく学ぶことができます。
ESL(レベル1-2)コースの場合4週に一度、新たに提供が始まった各種試験対策(レベル1-5)コースの場合2週に一度のテストが義務付けられており、テストの結果を踏まえて、先生から学習に関するアドバイスも貰えるため、効率的に英語力を伸ばせます。
また、ESLコース受講者は1回目のグループレッスンでプレゼンテーションが義務付けられているので、アウトプットの環境にもお勧めです(2回目以降のプレゼンテーションは自由選択)。

教材を学生自身で用意することも可能で、学校としては学生に主体性を持ってもらうよう、中級以上の学生さんには積極的にアウトプットするよう呼び掛けてもいます。

フィリピンでもトップクラスの講師の質

HELPでは、厳格な 7 段階にも及ぶ講師採用システムを通して講師の選抜を行い、さらに定期的な講師へのトレーニングや教師の評価システムを通じ、学生の皆さんに最高水準の授業を提供しています。

20年以上の歴史のある教師育成のノウハウに加え、長期間勤務の教師が多いため、各教師の経験が他の語学学校に比べても非常に高い傾向にあります。
また、教師のモチベーションが高く、学校のコンセプト 「スパルタ」 に適した教師が多く在籍しています。

さらに、きれいな発音や高い英語力を土台にして、「授業の構成」、「生徒のモチベーションの上げ方」「わかりやすい説明」「各専門知識」 などの方面にも高い意識を持つ講師を育成しているため、ただ英語を学ぶだけではなく、効率的に英語を身に付けられるような指導を受けることが可能です。

特にテスト対策コースでは、講師の大半が勤続5年以上のベテランで、中には10年のキャリアを持つ講師が教鞭に立ちます。
各試験対策コースを担当する講師には、閑散期に集中して講師の勉強会を行い、通常のトレーニングとは別に専門のトレーニングや勉強会も定期的に開催しています。

日本人比率が低く集中できる環境

ロンロンキャンパスは400人規模の大きな校舎ですが、日本人学生数は年間を通して5%と日本人比率が低いため、日本語を使う機会は多くありません。

また模擬テスト等や転校の機会を通して、少ない日本人割合ですが、多くの日本人と知り合ったり情報を共有したりできます。

HELP ロンロンキャンパス の食事について

平日1日3食提供です。
※土曜ブランチのみ、日曜・祝日ブランチ・夕食

平日 
朝食6:30〜7:50
昼食12:30〜13:15
夕食17:00〜18:30

HELP ロンロンキャンパス の宿泊施設について

宿泊施設詳細 
宿泊施設内部寮
部屋の種類1、2、3、4人部屋
洗濯 / 掃除週3回(10kgまで無料)/ 週3回(無料)
部屋設備ベッド、温水シャワー、机&椅子、クローゼット、冷蔵庫、除湿器
※各部屋によって異なります
ネット環境共用パソコン6台 / Wi-Fi:共有スペース(部屋で利用不可)
門限月~金・祝前日:外出不可
土:0時
日:18時
チェックイン / アウト日曜14時 / 土曜14時
※2020年 入学指定日 1/5、1/19、2/2、2/16、3/1、3/15、3/29、4/12、4/26、5/10、5/24、6/7、6/21、7/5、7/19、8/2、8/16、8/30、9/13、9/27、10/11、10/25、11/8、11/22、12/6、12/20
ジム / プールあり / なし
延泊料金1,000ペソ/泊

学生寮1人部屋

学生寮2人部屋

学生寮3人部屋

学生寮4人部屋

HELP ロンロンキャンパス コース一覧

開講コース 
一般英語ESLコース【Light ESL】
・マンツーマン / 50分×2コマ

・グループ(4:1) / 50分×2コマ
・オプショナルクラス / 50分×2コマ
・オンライン / 50分×1コマ

【ESL】
・マンツーマン / 50分×4コマ

・グループ(4:1) / 50分×2コマ
・オプショナルクラス / 50分×2コマ
・オンライン / 50分×1コマ
・単語テスト / 30分×1コマ
・パターン学習 / 30分×1コマ

【Speaking Intensive】
・マンツーマン / 50分×5コマ

・グループ(4:1) / 50分×2コマ
・オプショナルクラス / 50分×2コマ
・オンライン / 50分×1コマ
・単語テスト / 30分×1コマ
・パターン学習 / 30分×1コマ
試験対策コース【TOEIC】
・マンツーマン / 50分×4コマ

・グループ(4:1) / 50分×2コマ
・オプショナルクラス / 50分×2コマ
・オンライン / 50分×1コマ
・単語テスト / 30分×1コマ

【TOEFL】
・マンツーマン / 50分×4コマ

・グループ(4:1) / 50分×2コマ
・オプショナルクラス / 50分×2コマ
・オンライン / 50分×1コマ
・単語テスト / 30分×1コマ

【IELTS】
・マンツーマン / 50分×4コマ

・グループ(4:1) / 50分×2コマ
・オプショナルクラス / 50分×2コマ
・オンライン / 50分×1コマ
・単語テスト / 30分×1コマ

【IELTS点数保証コース】
・マンツーマン / 50分×4コマ

・グループ(4:1) / 50分×2コマ
・オプショナルクラス / 50分×2コマ
・オンライン / 50分×1コマ
・単語テスト / 30分×1コマ

【TOEFL点数保証コース】
・マンツーマン / 50分×4コマ

・グループ(4:1) / 50分×2コマ
・オプショナルクラス / 50分×2コマ
・オンライン / 50分×1コマ
・単語テスト / 30分×1コマ

サンプルタイムテーブル

時間 
〜07:20起床
07:20〜07:30朝の試験
07:30〜08:30朝食
08:30〜09:201時限
09:30〜10:202時限
10:30〜11:20自習
11:30〜12:203時限
12:20〜13:20昼食
13:30〜14:204時限
14:30〜15:205時限
15:30〜16:206時限
16:30〜17:207時限
17:30〜18:20特別授業
18:20〜19:50夕食
19:50〜22:20自習
22:20〜自由時間

HELP ロンロンキャンパス コース料金

Light ESL コース料金

 4週間8週間12週間16週間20週間24週間
内部寮(4人)99,000円198,000円297,000円396,000円495,000円594,000円
※4人部屋のみ提供可能コース
※4週未満は申し込み不可

ESL コース料金

 4週間8週間12週間16週間20週間24週間
内部寮(1人)179,000円358,000円537,000円716,000円895,000円1,074,000円
内部寮(2人)154,000円308,000円462,000円616,000円770,000円924,000円
内部寮(3人)144,000円288,000円432,000円576,000円720,000円864,000円
内部寮(4人)136,000円272,000円408,000円544,000円680,000円816,000円
※4週未満は申し込み不可

Speaking Intensive コース料金

 4週間8週間12週間16週間20週間24週間
内部寮(1人)189,000円378,000円567,000円756,000円945,000円1,134,000円
内部寮(2人)164,000円328,000円492,000円656,000円820,000円984,000円
内部寮(3人)154,000円308,000円462,000円616,000円770,000円924,000円
内部寮(4人)146,000円292,000円438,000円584,000円730,000円876,000円
※4週未満は申し込み不可

TOEIC / TOEFL / IELTS Beginner Testコース料金

 4週間8週間12週間16週間20週間24週間
内部寮(1人)189,000円378,000円567,000円756,000円945,000円1,134,000円
内部寮(2人)164,000円328,000円492,000円656,000円820,000円984,000円
内部寮(3人)154,000円308,000円462,000円616,000円770,000円924,000円
内部寮(4人)146,000円292,000円438,000円584,000円730,000円876,000円
※4週未満は申し込み不可

TOEIC / TOEFL / IELTS Advance Testコース料金

 4週間8週間12週間16週間20週間24週間
内部寮(1人)191,000円382,000円573,000円764,000円955,000円1,146,000円
内部寮(2人)166,000円332,000円498,000円664,000円830,000円996,000円
内部寮(3人)156,000円312,000円468,000円624,000円780,000円936,000円
内部寮(4人)148,000円296,000円444,000円592,000円740,000円888,000円
※4週未満は申し込み不可
※下記条件を満たしている方、または事前スカイプテストに通過した方のみ受講可能
TOEIC=750点以上、TOEFL=65点以上、IELTS=6.5以上

IELTS / TOEFL点数保証 コース料金

部屋 8週間(IELTS5.5)8週間(IELTS6.0)8週間(IELTS6.5)8週間(IELTS7.0)
内部寮(1人)406,000円406,000円440,000円480,000円
内部寮(2人)356,000円356,000円390,000円430,000円
内部寮(3人)336,000円336,000円370,000円410,000円
内部寮(4人)320,000円320,000円354,000円394,000円
部屋 12週間(IELTS5.5)12週間(IELTS6.0)12週間(IELTS6.5)12週間(IELTS7.0)
内部寮(1人)594,000円594,000円630,000円690,000円
内部寮(2人)519,000円519,000円555,000円615,000円
内部寮(3人)489,000円489,000円525,000円585,000円
内部寮(4人)465,000円465,000円501,000円561,000円
※入学条件(IELTSまたはTOEFL規定スコア)を満たしている方、または事前スカイプテストに通過した方のみ受講可能
※4週未満は申し込み不可

HELP ロンロンキャンパス 就学費用

出発前お支払い費用

  
入学金15,000円
空港ピックアップ費5,000円(団体)
18,000円(個人)
5,000円(クラーク空港)

現地到着後お支払い費用

  
SSP(就学許可証)申請費6,300ペソ
教材費1,000〜1,500ペソ
ACR-Iカード費3,300ペソ(外国人登録証、60日以上滞在する場合のみ必要)
保証金3,000ペソ ※破損等なければ返金
光熱費375ペソ/1週
授業追加費用13,000円/4週
延泊費用1,000ペソ/泊
VISA延長費用1回目の延長:3,440ペソ(8週)

2回目の延長:8,150ペソ(12週)

3回目の延長:2,740ペソ(16週)

4回目の延長:2,740ペソ(20週)

HELP ロンロンキャンパス の周辺施設

学校内ストア

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

月〜金 10:00〜18:00(水曜定休)
豪政府登録カウンセラーがお電話でご相談承ります
水曜日定休日(土日祝休み)

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に