フィリピン留学、オーストラリア2カ国留学専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

LSLC (Language Skills Learning Center) / (エルエスエルシー / ランゲージ スキルズ ラーニング センター)

LSLC オススメポイント

  • サンアグスティン大学内にキャンパスがある
  • 大学付設校で大学に雇用されている講師陣
  • 科目別に専門知識を積んだ講師が教鞭に立っている
  • 講師陣は各国籍に合わせた学生対応を学んでいる
  • 誘惑が少ない環境のため学習に集中できる
  • ノンスパルタで自主性重視の校風
  • オーダーメイドカリキュラム
  • 毎週金曜日は課外授業を実施
  • 本科大学生とのバディプログラム
  • 9つのオプショナルクラスを学生寮で開講
  • 大学生が受講する日本語クラスも受講可能
  • 校舎から徒歩3分の学生寮、送迎バスも運行
  • 新居の学生寮は清潔感があり生活しやすい
  • 男女完全別の居住エリア
  • 学校付近に警備員を配置、夜間外出などを警備
  • シェフを雇い高品質な食事を提供
  • 毎日3食提供、学生寮で食事が摂れる
  • 日本人カウンセラーが常駐し、相談がしやすい
  • 月に一度スポーツ大会を開催
  • 大学に併設している図書館やカフェテリア、バスケコートを利用可能
  • ボランティアプログラムが充実
  • スタバや韓国料理屋などの施設が学校から徒歩圏内
  • 社会人が多く生徒のモチベーションが高い

LSLC について

住みやすい都市として人気なバコロドに立地


Language Skills Learning Center (以下:LSLC) は、フィリピンの中で4番目に大きいネグロス島の西ネグロスの州都であるバコロド位置しています。
バコロドはフィリピンでも特に治安がいい場所として有名で、その治安の良さや物価の安さから2008年・2016年と2度、「フィリピンの住みやすい街No.1」にも選ばれています。

そんなバコロドに位置するLSLCは、バコロドにキャンパスを置く語学学校の中でも市街地までの距離が最も近く、治安の良さに加えて、非常に生活がしやすいと評判です。
また、LSLCの宿泊施設は学習棟から徒歩3分の場所に位置しており、LSLCの学生専用の学生寮のため安心して生活することができます。
数年前に建設されたばかりの学生寮は、男女で寮棟が分かれ、さらにシャワー・トイレが独立して設置されているので、設備面を重視される方にも大変おすすめです。

フィリピンでは少ない大学付設の語学学校

LSLCは、教育学部や経済学部そして看護学部等を有するサンアグスティン大学の構内にキャンパスを持つフィリピンの中でも珍しい語学学校です。
さらに2017年で創立20周年を迎え、フィリピンでも歴史の長い語学学校の一つでもあります。

サンアグスティン大学の構内に学習棟が立地している点を生かし、現地の学生と交流する機会や、現地でのボランティアに参加する機会が設けられている点も特徴です。
現地学生との交流の一例として、日本語や日本の文化を現地の学生に教え、現地の学生からはフィリピンの文化を学ぶなどができ、有意義なフィリピン留学生活を送ることが可能です。

さらに毎週金曜日には校外の観光名所や地元スポットを訪問する課外授業があるので、バコロドの理解を深めることもできます。

語学学習はもちろん、アジアの文化や社会経験を積むことが出来る語学学校です。

LSLC 基本情報

基本情報 
ウェブサイトhttp://www.lslc.info/jp/
所在地Lopez Jeana St, Bacolod, 6100 Negros Occidental, Philippines 6100
学校経営韓国人経営
生徒数約100〜110名
日本人比率10%程度(時期によって異なります)
留学生国籍日本・韓国・台湾・中国 など
日本人スタッフ在籍
その他学校設備卓球台2台・ビリヤード・水&湯サーバー・フードコート・売店・図書館・教会・
クリニック・バスケットコート・運動場・プール (第2キャンパス)
滞在方法内部寮

LSLC の特徴

  • 現地大学付属の語学学校のためメリットが多い
  • バコロド屈指の利便性を持つ立地
  • 講師の質が高く効率よく学習ができる環境
  • 日本人スタッフ常駐で安心して生活ができる
  • LSLC日本語ボランティアプログラムを開講

現地大学付属の語学学校のためメリットが多い

LSLCはサンアグスティン大学の付属英語学校で、同大学は1962年に開校し、教育学部や経済学部など5つの学部が開設され、約4,000名の学部生が在籍しているほど規模の大きな大学です。

また、LSLCは同大学との結びつきが強いのが特徴で、大学内の施設を自由に使えることに加え、講義の聴講、修了証の授与や現地学生らとの交流も可能です。
さらに現地学生を対象にした日本語を教えるボランティアや、バディプログラムに参加することが可能で、英語学習だけではなく、現地フィリピン人とも交流してみたいという方にピッタリの学校です。
現地学生と交流したい方は6月~10月中旬・11月~3月下旬の渡航をお勧めします。

そのほかにも、大学内にある図書館やフードコートなどの施設を自由に利用ができたり、大学の授業へ聴講生としての参加もできます。

バコロド屈指の利便性

LSLCが位置するサンアグスティン大学の敷地内には、バスケットコートや図書館、自販機、カフェテリア等が立地しており、語学学校に通学する学生は自由に利用することが可能です。
ただし、マンツーマンルームと職員室のみが大学敷地内に立地しており、グループクラスや一部のマンツーマンクラス、食堂、ジム、シアタールーム、売店等は大学の外に位置しています。

学生寮は大学から徒歩3分程度の好立地で不自由はなく、また、学校はバコロドに立地する語学学校の中で最も市街地に近い場所にあり(目抜き通りまでは徒歩5分程度と抜群のアクセス)、コンビニやバコロド最大の病院も学校から近いため、生活面での心配はほとんどありません。

講師の質が高く効率よく学習ができる環境

LSLCでは、学校長自らが講師や学校スタッフの管理にあたる一貫した管理を行なっており、長年培ってきたノウハウを駆使し高い学校の質が保たれています。
そのため講師の質が非常に高く、講師の中には勤続10年以上というベテランの講師も多く在籍しています。
生徒に勉強の進め方を1から教えるため、「何から勉強を始めたらいいのかわからない」という英語初心者の方にもおすすめです。

講師も第二言語として小さい頃から英語を勉強した経験があるため、英語を勉強する日本人がどこでつまづきやすいかを把握しており、生徒一人ひとりに合わせじっくり丁寧な解説をしてくれます。
また、講師をリーディング、ライティング、リスニング、スピーキングのトピック毎に専門化し、トレーニングを行い、授業も担当トピック専門に教えることで講師の教育水準を高め、質の高い授業を提供しています。

学内と周辺では日本人を見かけることも稀で日本語の使用機会も少なく、 英語漬けの環境に身をおくことができます。

日本人スタッフ常駐で安心して生活ができる

バコロドをよく知る親切な日本人女性スタッフが生徒と同じ寮に滞在しているため、緊急時対応はもちろん週末の過ごし方を含めた生活面でも頼れるので、 初めての海外渡航の方にとっても安心です。
また寮はバコロドの中心地に位置しているため、気軽にショッピングモール、格安な地元グルメを楽しめると同時に、充実したアフタースクールや週末を過ごすことができます。

さらに以下の充実したサービスも提供しております。

  1. 1ヶ月間300ペソでポケットWifiレンタル(回線使用料1ヶ月約3,000円は別途お客様負担)サービス有。
  2. 寮内で両替(日本円→フィリピンペソ)ができる唯一の学校!
・国籍によって食器の好みが違うため、韓国人以外の生徒様向けの食器もご用意。

LSLC日本語ボランティアプログラムを実施

LSLCで独自に行われている日本語ボランティアプログラムとは、日本人学生がサンアグスティン大学の生徒さんに日本文化を英語で教えるというものです。
通年開講(3月4週目-6月2週目、10月3週-11月1週目、12月4週-1月1週目を除く)されており、4週間の期間に渡って行われます。
内容は通常の英語レッスンの他、週2回火曜日と木曜日17:00-18:15間、週に2回x4週間全ての ボランティアへの参加が必要です。
更に最終週土曜には孤児院ボランティアも含まれている充実の内容で、サンアグスティン大学から同プログラムに関する修了証が発行されます。

さらに授業は校内の勉強だけでなく、フィリピンの語学学校ではほぼ無い”毎週金曜日には、校外の観光名所や地元スポットを訪問するアクティビティ授業があるため、短期の方でなかなか自分だけでは行けない場所へも学校が主催して連れていってくれる点も好評です。(参加費として入場料関連と食事代は現地払で自己負担として必要)。

LSLC の食事について

毎日3食提供、学校内の食堂で提供されます。

平日 
朝食7:00〜8:00
昼食11:50〜13:00
夕食18:00〜18:50

LSLC の宿泊施設について

4種類の寮を用意し、バス・トイレが分離されている珍しいタイプのお部屋は、3人で利用してもさほど窮屈さを感じない広めの作りとなっています。
寮内にはエアコン&Wi-Fiが効いているラウンジがあり、留学生の憩いの場として利用されています。
ジムや卓球場など息抜きできる施設も充実しているので、勉強の合間の息抜きにもぴったりです。

宿泊施設詳細 
宿泊施設内部寮
部屋の種類・内部寮(1人、2人、3人、4人部屋)
洗濯 / 掃除週2回(無料) / 週3回(無料)
部屋設備ベッド・エアコン・温水シャワー・トイレ・ケーブルTV・机・イス・クローゼット・電気スタンド・ハンガー
ネット環境お部屋内:各フロアのリラックススペースにて無線インターネット可能
※5台ある共用PCは全て日本語対応不可
学校内:無し
門限日~木:22時
金・土・祝前日:23時
チェックイン / アウトあり(無料) / あり(無料)
ジム / プールあり(無料) / なし
延泊料金お問い合わせください。

LSLC コース一覧

開講コース 
一般英語ESLコース【ESL Regular Course】
・マンツーマン / 50分×4コマ

・グループ(1:6) / 50分×2コマ
・オプショナルクラス / 2コマ(希望制)
・単語テスト / 3コマ(希望制)

【Intensive Course】
・マンツーマン / 50分×5コマ

・グループ(1:6) / 50分×2コマ
・オプショナルクラス / 1コマ(希望制)
・単語テスト / 1コマ(必修)
・義務自習 / 50分×2コマ
試験対策コース【TOEIC・TOEFL・IELTS Course】
・マンツーマン / 50分×4コマ

・グループ(1:6) / 50分×2コマ
・オプショナルクラス / 2コマ(希望制)
・単語テスト / 3コマ(希望制)

【IELTS Guarantee】
・マンツーマン / 50分×4コマ

・グループ(1:6) / 50分×2コマ
・オプショナルクラス / 1コマ(希望制)
・義務自習 / 50分×3コマ
親子留学コース・マンツーマン / 子ども (4~15歳) 6コマ:保護者5コマ

サンプルタイムテーブル

時間内容
07:00〜08:00朝食
08:00〜08:50マンツーマンクラス(会話)
09:00〜09:50グループクラス(ディベート)
10:00〜10:50グループクラス(仕事の面接)
11:00〜11:50マンツーマン(読解)
11:50〜13:00昼食
13:00〜13:50マンツーマンクラス(リスニング)
14:00〜14:50休憩
15:00〜15:50マンツーマンクラス(ライティング)
16:00〜16:50休憩
17:00〜17:50オプショナルクラス(任意参加)
18:00〜18:50夕食
19:00〜19:50オプショナルクラス(任意参加)
19:00〜21:50オプショナルクラス(任意参加)

LSLC コース料金

一般英語 ESL Regular Course コース料金

 1週間2週間3週間4週間8週間12週間16週間20週間24週間
内部寮(1人)$600$910$1,210$1,500$3,000$4,460$5,940$7,420$8,900
内部寮(2人)$480$780$1,060$1,330$2,660$3,950$5,260$6,570$7,880
内部寮(3人)$400$690$970$1,230$2,460$3,650$4,860$6,070$7,280
内部寮(4人)$370$630$870$1,100$2,200$3,300$4,400$5,500$6,600

一般英語 Intensive Course コース料金

 1週間2週間3週間4週間8週間12週間16週間20週間24週間
内部寮(1人)$650$960$1,260$1,550$3,100$4,610$6,140$7,670$9,200
内部寮(2人)$530$830$1,110$1,380$2,760$4,100$5,460$6,820$8,180
内部寮(3人)$440$740$1,020$1,280$2,560$3,800$5,060$6,320$7,580
内部寮(4人)$420$680$920$1,150$2,300$3,450$4,600$5,750$6,900
※Intensive Courseは、ボキャブラリークラスと強制自習クラスへの参加が義務
※Intensive Courseは月曜から木曜まで外出禁止

TOEIC・TOEFL・IELTS Course コース料金

 1週間2週間3週間4週間8週間12週間16週間20週間24週間
内部寮(1人)$700$1,010$1,310$1,600$3,200$4,760$6,340$7,920$9,500
内部寮(2人)$580$880$1,160$1,430$2,860$4,250$5,660$7,070$8,480
内部寮(3人)$500$790$1,070$1,330$2,660$3,950$5,260$6,570$7,880
内部寮(4人)$470$730$970$1,200$2,400$3,600$4,800$6,000$7,200

TOEIC点数保証 コース料金

 12週間
内部寮(1人)$5,100
内部寮(2人)$4,590
内部寮(3人)$4,290
内部寮(4人)$3,900

親子留学 (お子様) ※4~15歳対象 コース料金

 1週間2週間3週間4週間
内部寮(2人または3人部屋)$450$740$1,020$1,280

親子留学 (保護者様) コース料金

 1週間2週間3週間4週間
内部寮(2人または3人部屋)$400$690$970$1,230

LSLC 就学費用

出発前お支払い費用

  
入学金100ドル
空港ピックアップ費30ドル

現地到着後お支払い費用

  
SSP(就学許可証)申請費6,200ペソ
教材費約1,000ペソ/4週
ACR-Iカード費3,300ペソ(外国人登録証、60日以上滞在する場合のみ必要)
学生ID200ペソ
保証金2,500ペソ(退寮時問題なければ返金)
光熱費電気代:約700ペソ/4週
水道代:100ペソ/週
授業追加費用マンツーマン:15,000円/4週
グループ:10,000円/4週
延泊費用1,000ペソ/泊
VISA延長費用1回目の延長:3,330ペソ(8週)
2回目の延長:7,930ペソ(12週)
3回目の延長:8,630ペソ(16週)
4回目の延長:11,260ペソ(20週)
5回目の延長:11,960ペソ(24週)

LSLC の周辺施設

新AYALAモール

フードパーク

スーパーマーケット

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

月〜金 10:00〜18:00(水曜定休)
豪政府登録カウンセラーがお電話でご相談承ります
水曜日定休日(土日祝休み)

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に