フィリピン留学、オーストラリア2カ国留学専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

【フィリピン→日本】留学からの帰国便のチケットってどうやって取るの?

フィリピン留学を決めたら、まず用意しなければならないものが航空券です。

しかし、はじめて海外に行く人や「短期の旅行はしたことがあるけど長期で海外は行ったことがない」という人にとっては、どうすればいいかわからないという人も多いのではないでしょうか。

行きの航空券はもちろんですが、とくに帰国便のチケットは「いつ取ればいいのか」「現地と日本どちらで取るのか」「どうやって取るのか」という質問もよくあげられます。

そこでこの記事では、フィリピン留学からの帰国便のチケットの取り方についてご紹介します。

フィリピン留学に必要な航空券

フィリピンへは、行きのチケットだけでは入国できないのをご存知でしょうか。

フィリピンへの入国には出国チケットが必要

留学のためにフィリピンに入国するには、フィリピンを出国するチケットも購入しなければなりません

しかし後で詳しくお伝えしますが、日本行きの帰国便のチケットである必要はありません。

往復チケットの購入がおすすめ

帰国日が決まっている場合は、最初からフィリピンと日本の往復チケットを購入する方法がおすすめです。

日本にいるあいだに手配ができるので安心です。

「FIX-OPEN」チケット

往復チケットを買うときオープンチケットをとっておくと、留学後に滞在期間を延長したい場合に便利です。

ただし、出国日が記載されているチケットでないと入国ができません。

そのため、出国日の記載があり、かつ日付変更が可能な「FIX-OPEN」チケットが必要です。

帰国日の変更方法

帰国日の変更方法は各航空会社によって異なります。よく利用される航空会社の特徴と変更方法をご紹介します。

  • フィリピン航空
    ・フィリピン留学で利用する人が多い
    ・セブ直行便がある
    ・LCCと比べると高い
    ・日程変更は、搭乗時間24時間以上前に現地のチケットカウンターで行う
  • バニラエア(ピーチと経営統合)
    ・LCCの中ではトラブルが少ない
    ・セブ直行便がある
    ・日系で英語に自信がなくても安心
    ・他のLCCよりやや高い
    ・日程変更はウェブページから24時間可能
  • セブパシフィック
    ・セブ直行便がある
    ・中級以上の英語力が必要
    ・変更手数料が高い
    ・日程変更はウェブページから可能
  • ジェットスター
    ・安い
    ・セブ直行便はなくマニラ経由になる
    ・経由便の場合乗換ミスが多い
    ・日程変更はウェブページから可能

帰国日が決まっていない場合

往復チケットを購入後に帰国便の日付変更でもいいのですが、手数料などで高くなってしまうこともあります。

そこでおすすめなのが「捨てチケット」を購入して入国するという方法です。

最安で航空券を購入したい時は片道+捨てチケット

帰国日未定で往復のコストを最安価にしたい場合は、安価な片道チケットと捨てチケットがおすすめです。

捨てチケットは実際には使わないチケットのため、安さ重視でOK・日本行きである必要はありません

例えば、フィリピン→シンガポールのようにフィリピンを出国する航空券であればOKです。

LCCのプロモーションは要チェック

安くチケットを購入するにはLCCのプロモーションセールがおすすめです。

各航空会社のホームページをチェックしてチケットを探します。

かなり先のチケットが販売されるため、留学の日程が決まったら早めに調べましょう。

また、セール品はすぐに売り切れてしまうので、各社のメールマガジンに登録したり、SNSをフォローしてセール情報をいち早くゲットし見逃さないことが大切です。

帰国のチケット購入のタイミング

「片道+捨てチケット」で入国した人の帰国便のチケット購入のベストタイミングは滞在中、帰国日が決まった時点です。
早めに購入した方が安く買えるので、1か月前には購入してしまうと安心です。

まとめ

フィリピン留学からの帰国便の航空券の購入方法についてご紹介しました。

事前に購入方法を知っていればいざ、留学を決めたときにすぐに用意ができて準備もスムーズです。

  • 初めての人には直行便がおすすめ
  • フィリピンに入国するには出国チケットが必要
  • 帰国日が決まっていれば、往復チケットを購入
  • 帰国日未定ならば、FIX-OPENチケット捨てチケットを用意
  • 現地滞在中に帰国便のチケットを用意する場合は最低1か月前には手配する

はじめての留学や航空券手配であれば、留学準備にプラスして帰国時の手配まで済ませておくとより安心です。

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

月〜金 10:00〜18:00(水曜定休)
豪政府登録カウンセラーがお電話でご相談承ります
水曜日定休日(土日祝休み)

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に