フィリピン留学、オーストラリア2カ国留学専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

フィリピン留学中の電話ってどうしてるの?方法を解説!

フィリピン スマホ 携帯電話

これからフィリピンに留学をする予定の人にとって、スマホは必需品です。フィリピンではプリペイド式のSIMを安く簡単に手に入れることができます。プリペイドSIMカードについては以下の記事をご覧ください。

 いっしょに読みたい:
【たった140円/週】フィリピンSIMの買い方と使い方|現地でスマホを使う

フィリピンでスマホを手に入れたものの、メッセージなどの使い方はわかるけれど、電話のかけ方に悩む方も多いと思います。電話のかけ方がわかれば、出先で連絡をとったり電話で予約ができて便利です。

そこでこの記事では、フィリピンでスマホを使って電話をかける方法についてご紹介していきます。

フィリピンで電話をかける方法

フィリピン スマホ 携帯 SNS SIMカード

フィリピンで電話をかける方法は場合によって違います。

  • アプリを使う方法
  • フィリピンのキャリア同士での電話
  • フィリピンから日本への電話
  • 日本からフィリピンへの電話

messengerやカカオトーク、Lineで通話する

フィリピン テキスト LINE

国際電話は高くなるので、プリペイド式でもすぐに残高がなくなってしまいます

そこで、Wi-Fi環境が整っているのであれば、messengerやカカオトーク、LINEなどの無料で電話ができるアプリを利用して電話をすることもおすすめです。iPhoneやAndroidのアプリでインターネット回線を利用して050からはじまる番号で格安でかけられるものもあります。

フィリピン国内にかける場合

フィリピン SImカード 電話

フィリピンの国内でフィリピン人の友達に電話をする場合は番号そのままでかけることができます。

フィリピン携帯の電話番号

  • 09で始まる11桁の番号

たとえば、友人の電話番号が「099-1234-5678」であればそのまま番号を入力すれば電話をかけられます。よく使う番号は、スマホに登録しておくとよいでしょう。

固定電話の場合は市外局番も含めて10桁です。

携帯電話から固定電話にかける場合は、市外局番も含めた10桁の番号をそのまま入力すれば電話をかけられます。同じ市内で固定電話から固定電話にかける場合は、最初の3桁の市外局番を除いた7桁の番号だけでも大丈夫です。

フィリピン→日本に電話をかける場合

フィリピン SIMカード 電話 日本

フィリピン国内から、日本にいる家族や友人に電話をかけたいときもありますよね。その場合には、連絡先の電話番号の前に国際電話識別番号「00」と日本の国番号「81」を追加してかけます。

連絡先が固定電話と携帯電話の場合で番号が少し違います。

日本国内の固定電話「03-1234-5678」にかける場合

  • 00(国際電話識別番号)+81(日本の国番号)+3(市外局番)+12345678(連絡先番号)
    0081-3-1234-5678

日本国内の携帯電話「090-8765-4321」にかける場合

  • 00(国際電話識別番号)+81(日本の国番号)+90(局番号)+87654321(連絡先番号)
    0081-90-8765-4321

日本→フィリピンに電話をかける場合

フィリピン 日本 電話 SIMカード

日本からフィリピンに電話をかけてもらう方法です。こちらは、日本にいる家族や友人にあらかじめ電話番号を伝えておくとよいでしょう。

基本的には以下のようになります。

日本からフィリピンで電話をかける場合

  • 「電話会社のアクセスコード+国際電話識別番号「010」+フィリピンの国番号「63」+連絡先番号」

しかし、アクセスコードは固定電話か携帯電話かでそれぞれ電話会社ごとに異なります

電話の種類電話会社ごとのアクセスコード
固定電話KDDI:001
NTTコミュニケーションズ:0033
ソフトバンクテレコム:0061
携帯電話au:005345
docomo:009130
Softbank:0046

たとえば、012-3456-7890の携帯電話番号にKDDIを利用して電話をかける場合は、

001-010-63-012-3456-7890となります。

また、auを利用する場合は国際電話識別番号は不要です。

フィリピン⇄日本で電話をかける時の注意

フィリピン スマホ SIMカード 電話

フィリピンと日本で電話をかける際に注意したい点についてお伝えします。

日本とフィリピンの時差

フィリピン 街 夜景 電気

フィリピンと日本の時差は約1時間ほどです。つまりフィリピンが昼の11時ごろであれば日本は正午12時ということになります。時差が少ないのでフィリピンから日本にも気軽に電話をかけることができますが、日本の方が1時間遅い時間になるので夜間の電話には少し気を配ると良いでしょう。

天候によって電波障害がある

フィリピン 天候 曇り

フィリピンの通信回線は不安定なことが多いです。特にスコールや台風、雨の時などはインターネットへの接続状況が悪くなりつながりにくくなったり、通信速度が非常に遅くなることがあります。そのため、インターネット回線を利用したアプリでの電話などもつながりにくくなるので注意が必要です。

国際電話は通話料がかかる

フィリピン お金 ペソ

国際電話は通話料金がかかります以下の表は日本からフィリピンにかける場合の通話料金目安です。

電話会社通話料金
NTTコミュニケーションズ固定電話:100円〜150円/60秒
 (60秒を超えると変動)
携帯電話:120円〜200円/60秒
 (60秒を超えると変動)
KDDI35円/60秒
docomo63円〜65円/30秒
au65円/30秒
Softbank94円/30秒

※機種によって多少異なるため、詳しくは各キャリアのサイトで確認してください。

フィリピンからローミング中の携帯電話を使って日本に電話をかけたり、受けたりする場合の料金は以下のようになります。ローミング中の携帯電話であれば滞在国内でも日本にいるときと同じように電話をかけられますが通話料金は高くなります。また、かかってきた電話にも着信料がかかるので注意が必要です。各キャリアではお得に利用できるプランもあるのでご自身の使用しているキャリアで調べてみるのもよいです。

キャリア滞在国内発信(日本あて)着信
docomo75円/分175円/分155円/分
au75円/分175円/分155円/分
Softbank70円/分175円/分155円/分

通信状態などにこだわらない場合であれば、無料の通話アプリなどをうまく使うとよいでしょう。

まとめ

フィリピン スマホ 電話 

ここまで、フィリピンでの電話のかけ方についてお伝えしてきました。事前に電話のかけ方を知っていれば、事前に準備ができたり、現地でも連絡をとったり電話で予約したい時など安心です。留学生活を余すことなく楽しむために、この記事を参考にして充実した留学中の観光プランをたててみてはどうでしょうか。

  • フィリピンで電話をかける方法は、①アプリを使う②フィリピン国内電話国③フィリピン→日本への国際電話の3種類
  • Wi-Fi環境が整っていれば無料の通話アプリを使うのがおすすめ
  • フィリピンの国内同士では電話番号そのままでかけられる
  • フィリピンから日本への電話には、国際電話識別番号と日本の国番号が必要
  • 日本からフィリピンへの電話には、電話会社のアクセスコード、国際識別番号、フィリピンの国番号が必要
  • フィリピンと日本の時差は1時間ほどで気軽に電話をかけられる
  • フィリピンは通信状態が不安定で天候によっては電話がつながりにくい
  • 国際電話は割高になるので、無料アプリや電話会社のお得なプランを上手く利用する

いっしょに読みたい:
【たった140円/週】フィリピンSIMの買い方と使い方|現地でスマホを使う

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

月〜金 10:00〜18:00(水曜定休)
豪政府登録カウンセラーがお電話でご相談承ります
水曜日定休日(土日祝休み)

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に