フィリピン留学、オーストラリア2カ国留学専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

【2022/8/6更新】フィリピンの入国規制に関する最新情報

フィリピン留学、入国に際しての規制まとめ

2022年8月6日時点でのフィリピンの入国条件や
フィリピン留学される方、ご検討中の方にとって役立つ最新情報をまとめています。

これからフィリピン留学する方はぜひご参考ください。

ビザ不保持の場合の入国可否

  • ワクチン接種証明(ワクチンパスポート)
  • PCR陰性証明(渡航48時間以内)

上記2点が必要です。

59日以内の渡航の場合、ビザは不要です。
60日以上のフィリピン留学の場合は語学学校がビザを発給しますので、詳しくはお問い合わせください。

ビザ保持の場合の入国可否

  • ワクチン接種証明(ワクチンパスポート)
  • PCR陰性証明(渡航48時間以内)

上記2点が必要です。

フィリピン留学の入国についての条件は?

【留学前】パスポート

フィリピン到着の時点で、パスポートの残存有効期間が6ヶ月以上ある必要があります。

【留学前】ワクチン接種証明(ワクチンパスポート)の準備

フィリピン入国の際にはワクチン接種(2回以上)が義務となっています。

ワクチン接種3回済みの場合

ワクチンを3回以上接種済みで18歳以上の方は、出発前のPCR検査、到着後の自己隔離は不要です。

ワクチン接種2回の場合

留学に出発する48時間以内に実施したRT-PCR検査の陰性証明書が必要です。
または、認可を受けた医療機関で24時間以内に実施した抗原検査の陰性証明の提出が必要です。

ただし、18歳未満の渡航者は、2回のワクチン接種が済んでいれば上記の準備は不要です。

ワクチン接種1回の場合

48時間以内に実施したRT-PCR検査の陰性証明書が必要です。
または、認可を受けた医療機関で24時間以内に実施した抗原検査の陰性証明の提出が必要です。

さらに、到着から5日以内に行われるRT-PCR検査の陰性結果を受けるまでの隔離措置、その後14日目まで自宅検疫を行う必要があります。

隔離期間中、それぞれの地方自治政府(LGUs)とバランガイ健康緊急対応チーム(BHERTS)によって監視が行われます。

参考:在フィリピン日本国大使館

【留学前】OneHealthPass(ワンヘルスパス)の登録

フィリピン留学に出発する72時間前から登録ができる、OneHealthPass(ワンヘルスパス)への登録が必要です。

OneHealthPass(ワンヘルスパス)は、出発場所からフィリピン入国の際の場所、
さらにフィリピン国内の目的地まで移動をする海外からの渡航者が登録しなければならない、健康管理と隔離要件を確認するためのツールです。

2022年8月時点ではワンヘルスパスの登録が必要ですので、これから行く方は下記からご準備ください。

OneHealthPass(ワンヘルスパス)の登録はこちら

参考:フィリピン共和国大使館

【留学前】PCR検査の陰性証明

留学に出発する48時間以内に実施したRT-PCR検査の陰性証明書、または24時間以内に医療機関で実施した抗原検査の陰性証明書が必要です。

ただし、以下の方はRT-PCRテスト陰性証明書の提出が免除されます。

  • 18歳以上:Covid-19ワクチン接種3回以上
  • 12~17歳:Covid-19ワクチン接種2回以上

いずれの場合も「海外渡航用ワクチン接種済み証明書」は必要ですので、ご準備ください。

参考:フィリピン共和国大使館

【到着後】PCR検査

2022年8月6日時点で、フィリピン到着後の検査はありません。

【到着後】入国後の隔離について

2022年時点で、到着後に隔離施設等での隔離はありません。
ただし、到着後7日間は自分の体調を管理する「セルフチェック」が必要です。

日本の外務省の渡航中止勧告も合わせて確認しよう

2022年5月以降、各国に対する感染症危険情報レベルが更新され、
多くの国が「レベル1(十分注意してください)」や「レベル2不要不急の渡航はやめてください)」に引き下げられました。

ただし、各国完全な収束には至ってませんので、日本の外務省・海外安全ホームページからご自身でも最新情報を確認するようにしてください。

参考:外務省・海外安全HP

フィリピンから日本へ帰国する際の規制について

日本の水際対策が大幅規制緩和

2022年6月以降、日本の水際措置に大幅な変更がありました。
多くの国から帰国される日本国民に対して、自己隔離が不要になりました。

ただし、水際対策は随時変更されていますので、今後の状況によって変更になる場合があります。
厚生労働省や外務省のホームページで最新情報が更新されますので、これから渡航される方はこちらも必ず確認するようにしてください。

参考:厚生労働省外務省

フィリピンの入国規制のポイントまとめ

2022年8月時点で、フィリピンはワクチンを接種していれば留学ができる国の1つです。

実際にフィリピン留学で渡航されているお客様もいらっしゃいますし、
2022年内に出発される方も多くいらっしゃいます。

ただ、語学学校によっては上記以外にも必要な提出書類がありますので、
詳しくは留学ネットまでお問い合わせください。

\ フィリピン留学について /まずはお気軽にご相談ください
フィリピン留学.netはフィリピン留学・オーストラリア2カ国留学を専門にサポートしている留学サポート機関です。
フィリピン各都市への短期・長期留学、オーストラリアへのワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に