フィリピン留学、オーストラリア2カ国留学専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

【2020年最新版】セブ・マクタン空港の新ターミナルがオープン!

フィリピン 飛行機 セブパシフィック 

セブに留学する際に利用するマクタン・セブ国際空港(Mactan-Cebu International Airport)。セブ島と2本の橋でつながるマクタン島のラプラプ市に位置する空港で、セブの玄関口として利用されています。

これまでマクタン空港はターミナルが1つでしたが、2018年7月に新ターミナルがオープンしました。

  • 旧ターミナル→第1ターミナル
  • 新ターミナル→第2ターミナル

これと同時にアジアのハブ空港として24時間営業を開始。新ターミナル(第2ターミナル)は主に国際線の発着となっているため、セブ留学する際は新ターミナルを利用することになります。

海外の空港は「初めてで言葉も不慣れで緊張するという方もいるのではないでしょうか。空港の利用法や空港施設を知っておくと不安も減り留学に専念することができます。

そこでこの記事では、セブ・マクタン空港の新ターミナルについてご紹介します。

マクタン空港から出国時の流れ

フィリピン 空港 セブパシフィック チェックインカウンター

空港の利用方法はどこの空港も基本的に同じですが、ここでマクタン空港から出国する際の順序をさらっとおさらいしておきましょう。

【出国の流れ】

  1. マクタン・セブ国際空港の新ターミナルへ到着
  2. ターミナルに入る
  3. パスポート&出国チケット提示(これ以降は搭乗者のみになります)
  4. 航空会社カウンターでチェックイン&荷物預け入れ
  5. 出国審査
  6. 免税店、レストランエリアで待機
  7. 出発時刻にて出国ゲートから出発

手続きカウンターも増えている為、今までよりスムーズです。

マクタン空港へ入国時の流れ

フィリピン 空港

【入国の流れ】

  1. 入国審査(入国カード提出、パスポート提示)
  2. 荷物受取
  3. 税関審査(税関申告書提出)

出国も入国もパスポートや搭乗券など必要書類をスムーズに提示できるように準備しておきましょう。

学校スタッフがピックアップで待っているのは「到着ロビー出口の外」

フィリピン 語学学校 ピックアップ TARGET

到着後は現地の学校スタッフがピックアップ:空港まで迎えにきてくれる学校も多いです。
その際、気をつけて欲しいのが、ピックアップ時に学校スタッフは到着ロビーに入ることができません
ご自身で出口まで移動していただく必要があります。

ですがご安心ください。
新ターミナルは案内板や表示板も増え見やすくなっているので迷うことなく出口に辿り着けます。
万が一迷ってしまっても空港スタッフが親切に対応してくれるので、声をかけてみましょう。

新ターミナルにある施設・お店情報

出国・到着の流れがわかって安心したところで、空港内の紹介をします。
空港内の施設やお店を満喫することも空港の楽しみの1つです。

「出国時に空港に早く着いてしまった」「ピックアップの時間まで少し時間がある」

空港内の施設やお店を知っておくと、空いた時間の有効活用もできます。もちろん、空港を満喫するために時間をとっていくのもおすすめです。

免税店 (DUTY FREE SHOP)

空港の醍醐味と言っても過言ではない免税店様々な商品が免税価格で購入できます。お土産やコスメなど販売しているので「お土産を買い忘れた・買う時間が無かった」という方も安心です。

無料充電所

フィリピン 無料充電スポット 電源

携帯電話の充電も可能です。いまや携帯電話は必需品です。帰国や出発までに残量が心配な方は充電できます。共用の場なので譲り合って使用しましょう。

SIMカード売り場 (Smart・Globe)

フィリピン SIMカード キャリア Globe Smart
フィリピンではSIMカードで携帯を使用することが多いです。
使用期間や容量が選べるので、ご自身のスケジュールに合ったものを確認して購入しましょう。

外貨両替所

マクタン空港内でも外貨両替は可能です。
必要な額やレートに応じて両替しましょう。

ATM (UNION BANK・BDO・RCBC)

国際キャッシュカードやクレジットカードを利用して引き出しやキャッシングが可能です。各手数料が発生するので要確認です。

マッサージ(The SPA at CEBU)


フライトや旅の疲れが溜まったらマッサージはいかがでしょうか。
セブはマッサージも有名なため、ぜひ1度セブのマッサージを受けてみるのもいいですね。

カフェ (COFFEE BEAN)

コーヒーなどのドリンクはもちろん、軽食もあるのでちょっとした小腹が空いた時にも立ち寄れます。
カフェでホッと一息つきながら心を落ち着かせるのもいいですね。

お土産さん(MOMENTO)

ドライマンゴー・バナナチップスなどフィリピン・セブならでは定番お土産数や、フィリピン発祥のブランドのショップなど数多く立ち並んでいます。セブ留学の思い出にお土産はいかがですか。

セブ・マクタン国際空港利用時に知っておくこと

フィリピン マクタン空港 荷物受け取り
マクタン空港についてご紹介させていただきました。
セブ留学を堪能してもらえるように、マクタン空港を利用する際に知っておくとより一層安心できるポイントもご紹介します。

空港のお土産は高いので、お土産は事前に買っておく

空港でお土産を購入する際、価格が高めに設定されていることが多いです。留学の際、市内で買う余裕がある方はスーパーなどを利用するとお得お買い物ができます。

空港使用税が発生します

「国際線旅客サービス料」と呼ばれており、セブ島からフィリピン国外へ出る際に発生する料金がかかります。

2019年9月1日以降に購入した航空券はチケット料金内に空港使用税含まれていますそのため、料金の内訳として知っているだけで大丈夫です。
※それ以前に購入した航空券には含まれていません。空港内にて空港使用税935ペソの支払いが必要です。

まとめ

セブ・マクタン空港の新ターミナル情報はいかがでしたか?
空港はその国の玄関です。空港1つでもその国の特色が出たり雰囲気を味わうことができます。また、その国の空港利用も留学において大きな経験になります。ぜひ、本記事を活用いただき安心して留学生活をスタートしてくださいね。

  • マクタン空港はフィリピン・セブ島の窓口
  • マクタン空港の第2ターミナルは新ターミナルに
  • 入出国にはパスポート・入国(出国)カード・税関申告書が必要
  • 新しくなったマクタン空港には、無料の充電スポットやマッサージ店、お土産屋さんなど充実した施設がたくさんある
  • ただし、空港内は市内のスーパーなどよりは高いので、お土産などは事前に購入しておくとよい

フィリピン留学ネットでは、語学学校ごとに留学前準備リストをお渡ししています。入国カードや税関申告書など事前に目を通して、必要な単語を調べて準備していくことができます。留学を検討されている方はぜひお気軽ご相談ください。

いっしょに読みたい:
【たった140円/週】フィリピンSIMの買い方と使い方|現地でスマホを使う

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

月〜金 10:00〜18:00(水曜定休)
豪政府登録カウンセラーがお電話でご相談承ります
水曜日定休日(土日祝休み)

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に