フィリピン留学、オーストラリア2カ国留学専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

【2022年9月最新】ワンヘルス・パス (One Health Pass) の申請手順

2022年2月からフィリピン留学は可能になっています。しかしオーストラリアとは違い、まだ入国にはいくつかの条件があります。今回は入国条件の1つである「ワンヘルス・パス (One Health Pass) 」の申請方法を解説します。

その他の入国条件についてはこちらの記事をご覧ください。

【2022/9/16更新】フィリピンの入国規制に関する最新情報

One Health Pass (ワン・ヘルス・パス) とは

ワンヘルスパスは、フィリピンの検疫局に対して

  • 健康状態
  • ワクチン接種状況
  • 到着時の航空券情報
  • 現地での宿泊情報

などを報告するためのWebフォームです。

入国の際に必要になりますので、これから留学する方は確実に申請しましょう。

いつまでに登録すればいい?

ワンヘルスパスは事前の登録が必要で、日本を出発する「72時間前」を切ってから登録します。(陰性証明などの有効性の都合上出発直前での申請が必要)

2022年6月までは48時間前の申請が必要でしたが、現在では72時間前と少し余裕ができています。

準備するものは?

ワンヘルスパスの申請には

  1. パスポート
  2. 航空券の情報
  3. ワクチン接種証明書
  4. 陰性証明書(ワクチン3回目未接種の場合)

が必要です。全て手元に揃ってから申請をしましょう。特に陰性証明書まどはアップロードする必要があるので、申請までに確実に取得してください。

ワンヘルス・パス (One Health Pass) の申請サイトを装ったフィッシングサイトがあるようです。

真正なサイトはクレジットカードの情報を入力する項目はありません。

万が一入力を求められた場合は直ちに入力を中止し、下記URLから申請を進めてください。

STEP 0:サイトにアクセス

まずは以下の公式サイトにアクセスしましょう。
One Health Pass Registration

上記にアクセスできない場合は、下記のURLからアクセスし水色のアイコン「Register」から申請を開始します。
One Health Pass

アクセス後注意事項が出てきますので、一読して”OK”や”CLOSE’を押して閉じましょう。

STEP 1:基本情報の入力

TRAVEL DETAILS の質問内容の翻訳と回答例

When is your departure going to the Philippines?(日本の出発日はいつですか?)

航空券を見ながら、日本を出る日を間違いなく入力しましょう。

When are you arriving in the Philippines?(フィリピンの到着日はいつですか?)

航空券を見ながら、フィリピンに到着する日 (マニラなどを経由する場合は、経由地に到着する日) を間違いなく入力しましょう。

Select type of port of entry (POE) in the Philippines(フィリピンの入国方法を選択してください。)

飛行機で入国する方は、AIRPORTを選択します。

Airport / Seaport of Arrival(到着地)

上記でAIRPORTを選択すると下記のような具体的な空港名が選べます。

セブ直行便の方は、MACTAN-CEBU INTERNATIONAL AIRPORT

マニラを経由する方は、NAIA T1 / NAIA T2 / NAIA T3 (ターミナルまで選択)を選びます。

Arriving as passenger or crew?(搭乗客として、または乗務員として到着しますか?)

AIRCRAFT PASSENGER(搭乗客)を選択します。

Classification(分類)

「FOREIGN NATIONAL(外国人)」を選択します。

Have you been vaccinated for COVID-19?(COVID-19の予防接種を受けたことがありますか?)

ワクチン接種をしていれば「Yes」を選択します。

Vaccination Card(ワクチン接種証明書のタイプ)

海外用の証明書であれば「NATIONAL VACCINE CARD」を選択します。

Country where vaccinated(ワクチンを接種した国)

日本の場合「JAPAN」を選択します。

STEP 2:個人情報、航空券情報の入力

PERSONAL PROFILE の質問内容の翻訳と回答例

LAST NAME (苗字)

自分の苗字を入力します。パスポート通りに入力しましょう。

FIRST NAME (名前)

自分の下の名前を入力します。パスポート通りに入力しましょう。

MIDDLE NAME (ミドルネーム)

ミドルネームを入力します。ない場合は空白のままで大丈夫です。

SUFFIX (サフィックス)

接尾辞 (Jr.など) があれば入力します。ない場合は空白のままで大丈夫です。

SEX (性別)

性別を入力します。男性であれば”MALE”、女性なら”FEMALE”を選択します。

BIRTHDATE (生年月日)

生年月日を入力します。パスポートと相違のないように注意しましょう。

CIVIL STATUS (婚姻状況)

婚姻状況についてです。選択肢の中から当てはまるものを選択しましょう。

  • SINGLE (独身)
  • MARRIED (既婚)
  • WIDOWED (死別)
  • DIVORCED (離婚)
  • ANNULLED (婚姻無効)
  • SEPARATED (別居)

NATIONALITY (国籍)

国籍を入力します。日本国籍の方は”JAPANESE”を選択します。

OCCUPATION (職業)

職業を入力します。下記の選択肢の中から当てはまるものを選択します。

  • AGRICULTURE (農業)
  • AIRLINE CREW (航空会社乗務員)
  • CLERICAL/SALES (事務 / 営業)
  • DIPLOMAT (外交官)
  • ENTERTAINER (芸能人 / エンターテイナー)
  • HOUSEWIFE (専業主婦)
  • MILITARY / GOVERNMENT PERSONNEL (軍 / 政府関係者)
  • PROFESSIONAL / TECHNICAL / ADMINISTRATIVE (専門職 / 技術職 / 管理職)
  • NOT STATED (なし)
  • RETIRED / PENSIONER (退職者 / 年金受給者)
  • SEAMAN / SEAFARER (船員)
  • STUDENT / MINOR (学生 / 未成年者)
  • WORKER / LABORER (労働者 / 労務者)
  • OTHERS (その他)

PASSPORT NUMBER (パスポート番号)

パスポート番号を入力します。記載通り間違いのないよう注意しましょう。

COUNTRY CODE (国番号)

国番号を入力します。日本の国番号は”81″です。

CONTACT NUMBER (電話番号)

電話番号を入力します。- (ハイフン) なしで左詰めで入力しましょう。

EMAIL (メールアドレス)

メールアドレスを入力します。サイト仕様上大文字でしか入力ができませんが、入力に間違いがなければ大丈夫です。

EDUCATIONAL ATTAINMENT (学歴)

学歴を入力します。下記から当てはまるものを選択しましょう。

  • LESS THAN HIGH SCHOOL (高校卒業未満)
  • SOME HIGH SCHOOL (高校中退)
  • HIGH SCHOOL (高校卒業)
  • VOCATIONAL (専門学校卒業)
  • SOME COLLEGE (大学中退)
  • ASSOCIATE DEGREE (短期大学卒業)
  • UNIVERSITY/COLLEGE DEGREE (大学卒業)
  • POST GRADUATE (大学院卒業)

PERMANENT COUNTRY OF RESIDENCE (居住国)

住んでいる国を選択します。

COUNTRY OF BIRTH (出生地)

出身地を選択します。

PERMANENT CITY OF RESIDENCE (居住地)

住んでいる市町村を入力します。(※大阪市:Osaka)

STEP 3:滞在先情報の入力

RESIDENCE DETAILS の質問内容の翻訳と回答例

DESTINATION UPON ARRIVAL IN THE PHILIPPINES?

フィリピン到着後、RESIDENCE(住宅)、もしくは、HOTEL / RESORT / TOURIST DESTINATION(ホテル / リゾート / 観光地)のどちらに滞在するのかを選択します。

RESIDENCE を選択した場合

HOUSE NO. / LOT / BLDG.(住宅の番号 / 区画 / 建物名)、STREET / SUBDIVISION / PUROK(街 / 区分 / プロック)の2点を入力します。

HOTEL / RESORT / TOURIST DESTINATION を選択した場合

NAME OF HOTEL / RESORT / TOURIST DESTINATION(ホテル名 / リゾート名 / 観光地名)を入力します。語学学校の名前でも大丈夫です。

PROVINCE (州)

滞在先がある州を選択します。

MUNICIPALITY / CITY

滞在先がある市町村を選択します。

  • SMEAG capital:CITY OF CEBU (capital)
  • CIA:CITY OF LAPU-LAPU (OPON)

STEP 4:航空券情報の入力

TRAVEL DETAILS の質問内容の翻訳と回答例

COUNTRY / TERRITORY OF PORT OF EXIT (出国地)

出国した国を選択します。日本から向かう場合は”JAPAN”を選択します。

AIRLINE NAME (航空会社)

フィリピンに向かう航空会社を入力します。下記からあてはまるものを選択しましょう。

  • PHILIPPINE AIRLINES (フィリピン航空)
  • CEBU PACIFIC (セブパシフィック航空)
  • ALL NIPPON AIRWAYS (全日本空輸)
  • JAPAN AIR (日本航空)
  • KOREAN AIR (大韓航空)

FLIGHT NUMBER (フライトナンバー)

フライトナンバーを入力します。間違いのないよう気をつけましょう。

OTHERS (SPECIFY) FLIGHT NO. (その他のフライトナンバー)

他のフライトナンバーがあれば入力します。なければ空白のままで大丈夫です。

SEAT NO. (席番号)

搭乗する飛行機の席番号があれば入力します。決まっていない、記載がない場合は空白のままで問題ありません。

ESTIMATED DAYS IN THE PHILIPPINES (滞在日数)

フィリピンに滞在する日数を入力します。

FOR FOREIGN NATIONAL (渡航目的)

渡航の目的を入力します。選択肢の中から当てはまるものを選択します。

  • BUSINESS / PROFESSIONAL(ビジネス/プロフェッショナル)
  • CONVENTION / CONFERENCE(総会/会議)
  • EDUCATION / TRAINING / STUDIES (LESS THAN A YEAR) 教育 / 研修 / 勉強(1年未満)
  • GOVERNMEN / OFFICIAL MISSION (政府 / 公的機関)
  • HEALTH / MEDICAL REASON (健康 / 医学的理由)
  • HOLIDAY / PLEASURE/VACATION (休日 / 娯楽 / 休暇)
  • INCENTIVE (インセンティブ)
  • RELIGION / PILGRIMAGE (宗教・巡礼)
  • VISIT FRIENDS AND RELATIVES (友人・親類訪問)
  • WORK EMPLOYMENT (仕事)
  • OTHERS (PLEASE SPECIFY.) その他

その他を選択した場合は、さらに下記から当てはまるものを選択します。

  • DIPLOMATIC-RELATED WORK(外交関連業務)
  • EDUCATION/STUDIES (MORE THAN A YEAR) 教育・留学(1年以上)
  • MILITARY EXERCISES(軍事演習)
  • MISSIONARY WORK(布教活動)
  • REFUGEE(難民)
  • RETIREMENT(定年退職者)
  • RETURNING RESIDENT(帰国居住者)
  • SHOPPING(買い物)
  • TRANSIT(移動手段)
  • WELLNESS(心身の健康増進を目的とした旅行)
  • OTHERS(その他)

STEP 5:ワクチン接種状況の入力

VACCINE INFORMATION の質問内容の翻訳と回答例

“FIRST DOSE”は1回目、”SECOND DOSE”は2回目、”BOOSTER DOSE”はブースター接種(ワクチン接種 3回目)のワクチン接種を示します。

それぞれの項目でワクチン接種を受けている場合はYES(はい)、受けていない場合はNO(いいえ)を選択しましょう。接種日は接種証明書に記載されている日と相違がないよう気をつけましょう。

UPLOAD VACCINE CARD / CERTIFICATE (証明書のアップロード)

ワクチンの接種証明書をアップロードします。ファイル形式は、PDF/JPEG/JPG/PNGのいずれかである必要があります。

UPLOAD NEGATIVE RT-PCR/ANTIGEN TEST RESULT (陰性証明書のアップロード)

陰性証明がある方は、こちらからアップロードします。

STEP 6:渡航歴の入力

COUNTRIES TRAVELED の質問内容の翻訳と回答例

過去30日間に訪れた国や通過した国を入力します。該当がない場合は無記入で問題ありません。

STEP 7:コロナ感染・濃厚接触歴について入力

EXPOSURE HISTORY の質問内容の翻訳と回答例

14日以内にコロナウイルスの症状があったか、濃厚接触はあったかどうか、また、サル痘の診断をされた人と接触したことはあるかを聞かれています。当てはまることを下記から選択します。

  • YES(ある)
  • NO(ない)
  • UNKNOWN(わからない)

STEP 8:病歴についての入力

CLINICAL INFORMATION の質問内容の翻訳と回答例

過去30日以内に体調不良になったかを、YES(はい)かNO(いいえ)で回答します。

YES(はい)と答えると詳細な症状について選択肢が表示されますので、当てはまるものを選択します。

  • Fever(発熱)
  • Cough(咳)
  • Weakness(虚弱体質)
  • Fatigue(疲労感)
  • Headache(頭痛)
  • Myalgia(筋肉痛)
  • Sore throat(のどの痛み)
  • Coryza(鼻かぜ)
  • Dysphea(呼吸困難)
  • Anorexia(食欲不振)
  • Nausea(吐き気)
  • Asymptomatic(無症状)
  • Vomiting(嘔吐)
  • Diarrhea(下痢)
  • Altered Mental Status(精神状態の変化)
  • Anosmia (loss of smell) (嗅覚の減退)
  • Decreased Sense of Breathing(呼吸感覚の低下)
  • Ageusia (loss of taste) (味覚障害)
  • A Backpain(背中の痛み)
  • Asthenia(無気力)
  • Rashes(発心)

STEP 9:合併症についての入力

COMORBIDITIES の質問内容の翻訳と回答例

合併症があるかどうかを、YES(はい)かNO(いいえ)で回答します。

YES(はい)と答えると詳細について選択肢が表示されますので、当てはまるものを選択します。

  • Cancer(がん)
  • Diabetes(糖尿病)
  • Gastrointestinal(消化器系)
  • Genito Urinary(泌尿器)
  • Heart Disease(心臓病)
  • Hypertension(高圧症)
  • Lung Disease(肺疾患)
  • Neurological Disease(神経系疾患)

STEP 10:個人情報保護と誓約書に関する同意

DATA PRIVACY AND AFFIDAVIT OF UNDERTAKING の質問内容の翻訳と回答例

個人情報保護と誓約書に関する重要事項が記載されています。最下部のチェックボックスにチェックを入れ、次に進みます。

STEP 11:文字列の入力

CAPTCHA SECURITY の質問内容の翻訳と回答例

セキュリティのため、表示された文字を入力します。間違いのないように注意しましょう。

STEP 12:登録完了画面を保存

登録が完了すると、QRコードが表示されますのでスクリーンショットや印刷をしておきましょう。現在登録完了メールは届きませんので要注意です。

フィリピンに入国する際に、ワン・ヘルス・パスの登録画面に表示されるバーコードを使用します。

\ オーストラリア留学について /まずはお気軽にご相談ください
オーストラリア留学.netはオーストラリア留学・ワーホリのみ専門にサポートしている留学サポート機関です。
オーストラリア各都市への短期・長期留学、ワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

月〜金 10:00〜18:00(水曜定休)
豪政府登録カウンセラーがお電話でご相談承ります
水曜日定休日(土日祝休み)

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に