フィリピン留学、オーストラリア2カ国留学専門エージェント
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
心斎橋店(駅徒歩3分)大阪オフィスでお待ちしております
LINEで無料留学相談
お電話で無料留学相談
LINEで無料留学相談

【セブ留学生必読】絶対に行っておきたい観光地スポット

現地観光はフィリピン留学における楽しみのひとつですよね。
フィリピンには大小7500以上の島があり、それぞれの島がユニークなため観光地としても有名です。

フィリピン最大の観光地として有名な島がセブ島です。
セブ島にも繁華街やモールがありますが、周辺の島にもたくさんの観光地があります。

そこでこの記事では、セブ市内とセブ島周辺のおすすめ観光地スポットについて紹介します。
セブ留学生は必読です。

アイランドホッピング

フィリピン 観光 アクティビティ アイランドホッピング

「アイランドホッピング」とは、フェリーなどを利用してセブ島周辺の小さな離島を回るアクティビティのことです。
空港があるセブ島の空の玄関口であるマクタン島から出発します。

海洋保護区でシュノーケリングをしたり、白い砂浜の上でランチをして楽しむことができます。
海中では色鮮やかな熱帯魚を見れたり、運がよければウミガメのような希少な生物に会うこともできます。

以下では、有名な島を紹介します。

パンダノン島

天国に一番近い島「パンダノン島」

パンダノン島は別名天国に一番近い島と呼ばれている島です。

サンドバー(海が引いたときに砂浜が現れる浅瀬のこと)が広がり、引き潮になると島からかなり離れた場所まで歩くことができます。
エメラルドグリーンの海と白い砂浜の美しいビーチでBBQランチできます。

  • アクセス:マクタン島より船で約1時間

ナルスアン島

島より長い桟橋がトレードマークのナルスアン島は、セブ島近海で一番小さな島です。

桟橋付近にはたくさんの熱帯魚が回遊しているため、熱帯魚の群れと泳ぐことができます。
また、島より大きいサンドバーがあり、引き潮になると島の面積が10倍になる光景は圧巻です。

  • アクセス:マクタン島より船で約30分

カオハガン島

フィリピン カオハガン島 アクティビティ アイランドホッピング

カオハガン島は日本人がオーナーの島です。

海を楽しむシュノーケリングももちろん楽しめますが、島民の人たちと触れ合うことができるのも楽しみ方のひとつです。
この島では島民の自宅に訪問し島の生活を体験できるスタディーツアーに参加することもできます。

  • アクセス:マクタン島より船で約1時間

オスロブ(セブ島南部)

フィリピン オスロブ島 ジンベエザメ アイランドホッピング

セブ島で楽しめるジンベイザメ鑑賞で有名なエリアがオスロブです。

シュノーケリングでジンベイザメの間近を泳いだり、写真撮影ができます
また、ボード上から餌付けができるため、海に潜らなくても楽しい時間を過ごせます。

  • アクセス:セブ島市内より高速バスで3時間

ダイビング・シュノーケリング

先に挙げたとおり、セブ島周辺の海はたくさん海洋保護区があり、ダイビングやシュノーケリングを楽しむことができます。

以下では人気のダイビングショップをピックアップしました。

ブルーヘブン(ダイビングショップ)

フィリピン セブ ダイビング ツアー ブルーヘブン

セブ島のマラパスクア島にある、日本人が経営しているダイビングショップです。

日本人スタッフが2名お店に常駐しているため、現地語に慣れていなくても安心です。
マラパスクア島はニタリザメが高確率でみれる島としても有名です。

プアヘレダイビングツアー(ダイビングショップ)

フィリピン セブ ダイビング ツアー ファヘレ

マクタン島にある日本人経営のショップで、日本人スタッフが5人常駐しています。
さらに「青空シーサイドマクタン」というリゾートホテルが併設されているため、ダイビングを楽しんだあとはジャグジーでゆったりお風呂に浸かり、レストランで美味しい食事を楽しめます。

山頂展望台トップス

フィリピン セブ トップス 夜景

次に、セブ市内にある絶景スポットの紹介です。

ブサイヒルズという山の頂上にある展望台「トップス」はセブ市内を一望できる場所です。

朝日が見れる早朝や日没、夜景など美しい景色が見れますが、特にキラキラと輝く夜景の眺めは必見です。日没や夜景を楽しみながら食事やお酒を楽しめるレストランもあり、ロマンチックなひと時を過ごすことができます。

  • アクセス:セブ市中心からタクシーで30分ほど

(ショッピング)モール散策

フィリピン セブ モール 観光

セブ市内には大小さまざまな商業施設「モール」があります。

日常の買い物から遊びまで楽しむためには買い物できる場所を知っておくと便利ですよね。
今回は、一度に楽しむことができる大型モールを紹介します。

アヤラモール・セブ

フィリピン セブ モール アヤラモール

アヤラモール・セブはセブ島最大のモールです。

食料品はもちろん洋服や日用品など、ここにいればなんでも揃います
さらにカフェやレストランも併設されているため、暇な日は1日中ショッピングを楽しめます。
また、無印良品やダイソーなどの日本ブランドも多数あるため、安心して買い物ができるのもポイントです。

SMシティーセブ


SMシティはメインウィング(本館)とノースウイング(北館)に別れていて、洋服や免税店だけではなくフィリピンならではの食料品も購入できます

デパートエリアとローカルエリアが楽しめるだけではなく、フードコートでフィリピン料理を格安で楽しめるのも魅力のひとつです。

カジノ

フィリピン カジノ

セブ島にはカジノが入っているホテルがあり、スロットやポーカー、ブラックジャックなど、本格的なカジノを楽しむことができます。

セブ市内ではウォーターフロント・セブシティ・ホテル&カジノ」、マクタン島には「Jパーク・アイランド・リゾート&ウォーターパーク」「ウォーターフロント・エアポート・ホテル&カジノ マクタン」のホテル内にあります。

  • ウォーターフロント・セブシティ・ホテル&カジノ」
    マクタン国際空港から車で約30分
  • 「Jパーク・アイランド・リゾート&ウォーターパーク」
    マクタン国際空港から車で約30分
  • 「ウォーターフロント・エアポート・ホテル&カジノ マクタン」
    マクタン国際空港から徒歩約3分

マッサージ&スパ(ヒロット)

フィリピン マッサージ ヒロット

ヒロットとは、フィリピンの伝統医療として伝承されてきたトリートメント療法のことです。
崩れた体のバランスを整え、筋肉や関節の冷えた状態から体を解放し、本来の暖かい状態に戻します。

施術方法がとてもユニークで、ココナッツオイルに浸して温めたバナナの葉を体全体に塗布して、手のひら全体で圧力を加えながらリンパが滞った場所を探し出していくというものです。

ヒロットは血流を整え、筋肉の緊張やコリを和らげることでストレスを解消させて、リラックス効果を高めるほかにも、ホルモンバランスを整える・冷えによる背中や腰の痛みを取り除くといった効果もあります。

セブ島周辺のおすすめのマッサージ&スパを以下でご紹介します。

CHIスパ(シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ)

アジア最大級の高級ホテルのシャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ内にあるCHIスパは、徹底したホスピタリティと技術の高さで人気があります。

オイルはココナッツオイルにレモングラスやジンジャーを混ぜた独自のブレンドを使っています。
カウンセリングでどのトリートメントがいいかアドバイスしてもらうことができるので、事前に相談してみてもいいですね。

HEALOT SPA(ヒロットスパ)

「(ショッピング)モール散策」で紹介した、アヤラモールの4階奥にあるスパです。
モールの中にあるので、買い物ついでに気軽に立ち寄れるスパです。

歴史遺産散策

フィリピン 歴史 遺跡

フィリピンにはスペイン植民地の歴史があり、キリスト教関連のスポットも多いためさまざまな歴史遺産を散策できます。

サントニーニョ教会

サントニーニョ教会 フィリピン

サントニーニョ教会は1565年に建造されたフィリピン最古のキリスト教の教会です。場所を問わず、ほとんどのフィリピン人が知っている教会です。
外観や礼拝堂、キリスト像などとても荘厳で美しい教会で、セブで観光するならば一度は訪れてほしい場所です。

入場料は無料で誰でも入ることができますが、露出の多い服装はNGです。

  • アクセス:セブ市中心部のオスメニャサークルより車で約15分

道教寺院

フィリピン 観光地 道教寺院

道教寺院は、セブ島北西部の高級住宅街・ビバリーヒルズにある赤と緑を基調とした中国様式の寺院です。
その色あざやかな外観は写真映えし、見ているだけで楽しくなります。
頂上から見上げた眺望がとても綺麗なのでぜひ一度訪れてみてください。

入場料は無料のため、リーズナブルに観光できるのは嬉しいですね。

  • アクセス:セブ市中心部のオスメニャサークルより車で約15分

まとめ

フィリピン セブ アクテビティ 観光 ダイビング

ここまでセブ島市内&周辺のおすすめ観光地スポットについてご紹介しましたが、行ってみたいところは見つかったでしょうか。希望の観光地が決まったら、下調べをしておくとより充実した留学ライフをおくれますよ。ぜひ参考にしてみてください。

  • アイランドホッピングダイビングやシュノーケリングを楽しめる
  • デートスポットにはトップスの夜景
  • セブ市内には1日過ごせる大型ショッピングモールがある
  • フィリピンの伝統医療マッサージ、ヒロットでストレス解消できる
  • キリスト教関連の遺産散策ができる

いっしょに読みたい:
【 留学生必見!】セブ島で体験できるコアなアクティビティ5選

\ フィリピン留学について /まずはお気軽にご相談ください
フィリピン留学.netはフィリピン留学・オーストラリア2カ国留学を専門にサポートしている留学サポート機関です。
フィリピン各都市への短期・長期留学、オーストラリアへのワーホリ渡航、(学生・ワーホリ)ビザ申請サポート、ホームステイ手配、銀行口座開設、お仕事サポートなどの渡航前サポートから現地サポートまで一貫して無料手配いたします。

キャンペーン

無料留学相談
お問い合わせはお気軽に